つれづれ御留(おとめ)

山歩き、子育て、日々のこと・・思い出すまま、感じるままに・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

五合目



開聞岳5合目からの眺めです。

今日も霞んでますね

久しぶりひとり歩きです。
スポンサーサイト
  1. 2011/10/10(月) 11:01:55|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

常念岳~蝶ヶ岳 4日目

4日目も晴れ

なかなか北アルプスとは相性がいいようだ


今日は蝶ケ岳から徳沢、上高地へと下りる

110825-29常念-蝶ヶ岳 177

110825-29常念-蝶ヶ岳 194

110825-29常念-蝶ヶ岳 193

110825-29常念-蝶ヶ岳 204



蝶ケ岳山頂からの眺め
110825-29常念-蝶ヶ岳 208
110825-29常念-蝶ヶ岳 213
110825-29常念-蝶ヶ岳 205


徳沢へ向かって下りていきます

110825-29常念-蝶ヶ岳 218
  ウサギギク


110825-29常念-蝶ヶ岳 224
  ゴゼンタチバナ  唯一ここだけ花が咲いてた

ゴゼンタチバナ実
ほとんど実がついてるか、もう終わっていた。(でももしかしたら違う??)


110825-29常念-蝶ヶ岳 251
  ??


妖精の池
妖精の池
   とても雰囲気が良く、周りにはお花がたくさん


110825-29常念-蝶ヶ岳 263
  途中の面白い木



徳沢園
徳沢 到着


110825-29常念-蝶ヶ岳 271
とてもステキなところで、できればここで1泊したい



ここから平坦な道を歩く

110825-29常念-蝶ヶ岳 282

110825-29常念-蝶ヶ岳 281



約1時間ほどで明神橋を渡って明神池
明神橋

明神池
 明神池 入場料 300円




明神池からまた平坦な道を森林浴しながら、川のせせらぎを聞きながら歩く
110825-29常念-蝶ヶ岳 342

110825-29常念-蝶ヶ岳 353


1時間ほどで上高地 河童橋に着いた
河童橋
やはり人が溢れてる

河童橋から岳沢
橋の上から見る岳沢  きれいだ~




今日は上高地に泊まる


お風呂に入って、すっきりサッパリ

テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

  1. 2011/09/05(月) 21:56:49|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

秋は近いかも~

マツムシソウ


日曜日、坊がつるまで歩いてきました。


マツムシソウがちょこっと咲いていて、暑くても秋は来てるんだ~と実感



台風の風が強かったこともあり、九重はほんとの避暑地でした。

涼しかった~



110807雨ケ池~坊がつる 050

坊がつるはこんな感じ

やはりテントもちょっと少なめでした。

長者原の駐車場に止めてあるキャンピングカーはとっても多かったです。


[秋は近いかも~]の続きを読む

テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

  1. 2011/08/11(木) 16:56:24|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ヤマシャクヤクの白鳥山

ヤマシャクヤクがそろそろ咲いてるようなので、初めて行ってみた。

朝、6時登山開始


110510 003

早く帰らなければいけないので、すぐに登れる御池登山口から登る。

110510 023

110510 024

110510 030

110510 031

気持ちのよい登山道
朝早い時間だと、余計にすがすがしくてよかった。。。。


110510 033

ドリーネ    もっと小さいと思っていたけど、大きかった!


110510 037

ドリーネ周辺のヤマシャクヤクはまだ蕾

でも、蕾も可愛い

カメラマンがたくさん!!



110510 069

110510 074

山頂から少し時雨岳方面へ歩くと
見晴らしの良い素敵な場所があった。

110510 084

110510 077

開いてるヤマシャクヤク発見


とってもいい山だった。

今度はゆっくり足を延ばしてみたい。


10時には下山。
駐車場は満杯だった。




[ヤマシャクヤクの白鳥山]の続きを読む

テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

  1. 2011/05/15(日) 22:15:32|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

GWは四国へ 2日目 その1

今日は石鎚山へ登るぞ~!!

と張り切っていたら、天気予報より早いくずれで、雨は降ってないものの立っているのもやっとなくらいの強風。
山は今にもガスがかかって真っ白になりそう・・・

ロッジの方がアイゼンは貸してくれるということだったけど、軟弱な私は登山をあきらめる。
折角なら2・3日後の天気のいい日に登ろうと予定変更。

110429-0503 021

110429-0503 027


瓶ケ森林道を車で走り、瓶ケ森(カメガモリ)へ登ることにした。

とっても見晴らしがいいらしい・・・が、この天気・・・

瓶ケ森林道は山の上のほうを走る道で、ドライブだけでも充分楽しめる。
途中にいろんなピークがあるので、ちょっと車を止めて登ることが出来る。





110429-0503 033

途中の子持権現
昔、石鎚山は女人禁制だったそうで、女性はこの 子持権現に登って石鎚を見てお参りしたそうだ。

でも、当時この山どうやって登ったのか??
今は山の中央よりほんの少し左の縦のラインに長い鎖場があり、それを登って行く。
この時も人が登っていたが、写真では見えない・・・



瓶ヶ森駐車場に到着した時はまだ山頂も見えていた。

110429-0503 037瓶ケ峰
ゆっくりと登り始めると、途端に真っ白の世界に・・・

これじゃ山頂からの眺望は望めない

ここも途中で諦め下山


瓶ヶ森林道を進む


途中の山で、登ってる人たちがいた。
東黒森から伊予富士へと行くようだ。

瓶ヶ森を下りたところで普通の服に着替えていたので、ちょこっとで行けそうな東黒森まで歩く。

110429-0503 038

途中で振り返ると、素晴らしい景色が広がっていた。
ここは後で貰った「いの町」のパンフレットに写真が掲載されていた。

110429-0503 041

110429-0503 040
東黒森山頂から見た伊予富士




東黒森を下りて、高知桂浜へ行くことにした。


110429-0503 049

林道はいたるところに雪が残っていた。


途中 「きれいですよ~」 と教えてもらった一之谷館をちょっと覗いてみた。

110429-0503 050
110429-0503 053

教えてもらった通り、ステキな場所だった。

食事もお風呂も宿泊も出来るようだ。
ゆっくりこんなとこに泊まるのもよさそう~♪

テーマ:登山 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/05/06(金) 13:31:58|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

久しぶりの霧島

昨日は久しぶりに霧島へと出かけてきました。

大浪池1周


101219 002


一回りするのも久しぶりです。

先週はかなり寒い日があったので霜柱やつららなど期待して。。。


お天気は最高!!


101219- 025

あるある!!  霜柱がたくさん(^-^)

101219 012

ちょこっとだけ、雪道を味わう


101219 018

目の前に見える新燃岳はまだまだ元気のようだ


101219 019

ちょっと高いところから大浪池を見下ろしてみる




101219 034
1周して湖面近くまで降りてみる


これも久しぶり

大きなつららが下がってました
苔を包み込んで芸術的

101219 036



いい1日でした。





101219 025
高千穂峰もきれいでした。。。


テーマ:鹿児島に行こう!! - ジャンル:旅行

  1. 2010/12/20(月) 14:27:35|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

散歩の途中

先週は仕事がてら福岡へ

久しぶりに天拝山へ行ってきました。

石楠花もそろそろかな~


100414 022

100414 003

石楠花、丁度見ごろでとってもきれいでした。
でも、石楠花谷は工事中で通ることが出来ません。

この日も、登山道をトラックが何往復もして、排気ガスのにおい・・・・

今度行く時は石楠花谷はきれいになっているのでしょうね。


100414 015

空気がとても澄んでいて、きれいな景色がみれました。

この風景は何度もPちゃんと見ました


途中、いつの間にか石碑(?)など建ってました。
100414 009
100414 008


山頂にはチューリップが植えられて
100414 017

ちょこっとづつですが、変化あり(^^;)


そしてこの日の一番の目的は、前日に買った靴のお試し

100414 006

今までの靴、この前の山でソールに穴があいてました。
何年もお世話になった靴。
 ありがとね。。。。

テーマ:ぶらり旅 - ジャンル:旅行

  1. 2010/04/18(日) 18:11:54|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

えびのは秋色

先週は何だかきつくて起き上がれず2日間寝込み・・・その後の1日はゆっくり

で、仕事は3日間休んで体力もないので、シルバーウィークだけど

              ぼちぼち仕事



身体は 「きついよ~」といってるけど、動かないのもね・・・・

              で、


シルバーウィーク最終日、韓国岳に登ってきました


090923韓国岳 017

ススキがたくさん(^-^)

人もたくさん(^^;)



登山口に着いた頃はまだ天気は良かったけれど、山頂付近は真っ白・・・


まぁダルダルの身体をぼちぼち動かしながら、亀の歩きで進みます

4合目あたりから見下ろしてみると

090923韓国岳 003

これが、あっという間に ↓ 真っ白

090923韓国岳 005


そこからは、もう何も見えなくなり、小雨と風



そんな中、小さい子供連れの人たちもたくさん登ってました

山頂はもちろん何も見えず風も強く小雨なので、そのまま下山


下ってくれば天気もだいぶ回復



090923韓国岳 018

こんな景色を見ながらのコーヒータイムは格別でした


きつくても山に登ると元気になります!

いい運動になりました


途中、アザミがたくさん咲いてました

そして、センブリも

小雨でカメラは出せず・・・・


090923韓国岳 013
♪ この~実 何の実 木に生る実~

何でしょう?

シロモジだそうです。
さんこんさんに教えていただきました(^-^)



Pちゃんは息子にまかせてのお出かけ

レントゲンで胆石があることがわかりましたが、どうすることも出来ません

食欲がないのは、そのせい??

テーマ:日帰りお出かけ - ジャンル:旅行

  1. 2009/09/24(木) 16:32:33|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

初めての~♪

法華院温泉

いつもここへ来たら、一度はゆっくり泊まってみたい~と思っていました。


いつでも出来る、いつでも行ける、となるとなかなか実行しないもの・・・


今回の連休は天気予報はあまりよくない

ならば泊まることにしよう!!

九重地図

と、いうことで九重の山々に囲まれた法華院温泉にはじめてのお泊りでした。。。


日曜日、鹿児島を出て、長者原に着いたのが13時過ぎ

見上げれば山頂付近は結構白くなっています

でも、風はすごいけど雨は降ってない


準備して登っていけば16時くらいには着くだろうから

丁度、同じように法華院に泊まる方と駐車場でお会いしました。
問題は翌日の天気・・・・たぶん・・・雨

朝一で下りてくればいいか


私たちが温泉に到着した時には外のテラスですでに宴会のグループもいました。


とにかく風がすごい!

そんな中、テント泊の人たちもかなりいました

法華院 034

夜中もものすごい風でしたが、テントは大丈夫だったようです



温泉
法華院 043

お風呂、とってもよかったです。。。
山を見ながらのんびりと

が、立ち上げれば外から丸見えです・・・きっと!

朝も入ってきました(^-^)



法華院 039

個室が満杯だったので、120人収容できる大部屋でした。

でも、天気があまり良くなかったせいか、大部屋に3人というラッキーなことになりました。。。


食事も美味しくて、温泉も良くて、満足のお宿でした。


翌日は・・・やっぱり     雨

法華院 001

朝6時45分からの食事をいただいて、久しぶりにレインウエアーを着て、早々に下山でした



ずいぶん遠くから来られてる方もいて、あいにくの天気で残念だったようです。


テーマ:温泉 - ジャンル:旅行

  1. 2009/07/21(火) 15:18:56|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ミツバツツジを求めて

mitubatutuji 037

霧島のミツバツツジが見ごろをむかえたとの情報をいただき、10日行ってきました。

コースは新湯温泉~新燃岳~中岳~高千穂河原

まずは高千穂河原に車をデポ

新湯温泉登山口にはた~くさんの車です

9時に出発

2年前行った時は終わりかけでしたが、今回は咲き始めです。。。

写真、撮っても撮ってもあまりのきれいさに、撮り足りない気がして

かなりの時間をこの辺りで過ごしています

mitubatutuji 048


雲ひとつない絶好の山日和

ビックリするくらいの登山者の多さでした


鞍部から新燃岳に登る途中の木陰で、ミツバツツジや山々を眺めながらの食事

ほんとに気持ちのよいものでした



食事を終えて、新燃に登る途中で面白い写真の撮り方をしてる方がいらっしゃって

声をかけてみると、Simaさんとのこと
(今、ひめちょろとマミリンちゃんが後姿のモデルで出てます^^;)


Simaさんから、新燃の火口湖の色が変化していることをきいて、登ってみると・・・・


mitubatutuji 073

こんな色になっていました・・・

いつもはほんとにきれいなエメラルドグリーンなのに




ミヤマキリシマも花芽も結構たくさん付いていて、ところどころ咲いていました

mitubatutuji 096


mitubatutuji 111
木道を通って中岳へ

mitubatutuji 112

そして高千穂河原へ

途中も小さい花たちで楽しませてもらいました。

mitubatutuji 068
フデリンドウ ? ハルリンドウ?

mitubatutuji 103
ツルキジムシロ


高千穂河原に下りたのが3時過ぎ

天気良すぎて顔が痛かったです(^^;)




テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

  1. 2009/05/11(月) 14:05:59|
  2. 山歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:23
次のページ

プロフィール

ひめちょろ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

QRコード

QR

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。