つれづれ御留(おとめ)

山歩き、子育て、日々のこと・・思い出すまま、感じるままに・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

立山のお花

山に行く楽しみのひとつはお花

私が歩いた立山は チングルマ、コイワカガミ、イワイチョウが多かったです。


ハクサンイチゲ
ハクサンイチゲ



イワツメクサ
イワツメクサ


ヨツバシオガマ
ヨツバシオガマ


タテヤマリンドウ
タテヤマリンドウ



ミヤマリンドウ
ミヤマリンドウ


ツガザクラ
ツガザクラ


ミネズオウ
110716-18立山ー金沢 103ミネズオウ


アオノツガザクラ
アオノツガザクラ


タテヤマチングルマ  ちょっとわかりにくいけど、ピンクのチングルマです。
タテヤマチングルマ


・・・シャクナゲ
・・・シャクナゲ




 ?
立山?



 ??
??


大走りコースの分岐に咲いていたタンポポ
たんぽぽ
 



他にもミヤマキンバイ、ミヤマキンポウゲ、名前のわからない花が色々咲いてました。

花の名前は間違っているかもしれません
スポンサーサイト

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/28(木) 16:54:38|
  2. ’11立山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

立山へGO!! 3日目金沢

前日ホテルに到着したのが遅く、ゆっくりと寝ようと思っていたけど
やはりいつもと同じような時間に目が覚めてしまう・・・年のせいか・・・


6時30分くらいにテレビをつけてみると、なでしこジャパン W杯 優勝

金沢駅に行くと号外が配られてました~
号外




110716-18立山ー金沢 179
そうそう、金沢駅ってこんなのがあるんです。
すごいですね~
豪華~!!



で、地元のTV局かな~駅に来た人にインタビューしようとしてましたが、
みなさんなかなか応じません。
インタビューとるのって大変ですね~

ちなにみ、そのスタッフの人は若い女性に声をかけておりました。
その女性には断られて、私と目が合ったのに・・・私には声もかけず、他の人を探しておりましたよ。
いったい私の何がいけなかったのでしょう・・・やはり○○か(笑)


さて、この日は天気予報で最高気温の予報が金沢が全国一高かった日

蒸し暑い~


だけど、頑張って兼六園へ向かいます

また来れるかどうかわからないもんね



110716-18立山ー金沢 181
百万石通りなんていうのがあります。


110716-18立山ー金沢 182
兼六園って地名も金沢市兼六 なんですね。


中へ入ってみます。

この暑い日に外国の方もたくさん来られてました。
中国語(のような)や韓国語(のような)が飛び交っておりました。

110716-18立山ー金沢 184

110716-18立山ー金沢 185


110716-18立山ー金沢 186


110716-18立山ー金沢 188


110716-18立山ー金沢 190


110716-18立山ー金沢 192


110716-18立山ー金沢 193


110716-18立山ー金沢 194


110716-18立山ー金沢 197
滾々と湧き出るお水
湧水かと思ったら、用水から引っ張っているのだそうです


110716-18立山ー金沢 199

110716-18立山ー金沢 200

汗を拭きながら、ステキなお庭を堪能してきました。


110716-18立山ー金沢 198

こんなところで一休み




お土産ものやさんには、さすが金沢、金箔がたくさん売られてましたよ。。。


金沢観光は兼六園のみ

金沢駅に戻って特急サンダーバードに乗ります。
帰りは酔い止めを飲んで、ひたすら寝ます。



山だけではなく、観光も出来てよかったです♪

テーマ:国内、史跡・名勝巡り - ジャンル:旅行

  1. 2011/07/26(火) 11:16:59|
  2. ’11立山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

立山へGO!! 2日目その2

11時くらいだったけど、かなりガスがかかってきました。


大走りコースも下までガレ場で歩きにくかったです。
一歩踏み外すと、どこまでも転がり落ちていきそうです。

この下りが一番疲れました。
110716-18立山ー金沢 091



それでもいいことも(^-^)
110716-18立山ー金沢 110
こんなところを歩いたり   (滑ったり??)
110716-18立山ー金沢 130
雷鳥の親子にであったり(^-^)

ヒナが5~6羽いたのですが、カメラの望遠がきかず、わかりにくいですね。
親鳥の手前にヒナが一羽います。


ある程度下りてくると雪渓歩きです

快適~
110716-18立山ー金沢 134

振り返ってみると、こんな感じ
ピンクの印のところから雪渓を下りてきました。
110716-18立山ー金沢 140


110716-18立山ー金沢 141
下まで降りてきたら、沢を渡り今度はキャンプ場へ登りになります

この木橋、渡る時結構高さを感じてちょっと怖かった~



110716-18立山ー金沢 145
雷鳥沢キャンプ場を通りすぎて振り返ってみます。

色鮮やかなテントがたくさん(^-^)

剣岳に登る人もたくさんいるのでしょう
山はもう真っ白になってきました。
下りてきた雪渓もみえます。


110716-18立山ー金沢 144
沢から室堂ターミナルまでの登り返しはきつかった・・・




ひ~ひ~は~は~言いながら、何とかターミナル近くまで登ってくると
こ~んなところがあります。

110716-18立山ー金沢 160
110716-18立山ー金沢 161



地獄谷は写真なし


上からも見えたミクリガ池
110716-18立山ー金沢 169



そして室堂ターミナル到着  15:20

110716-18立山ー金沢 177
3人揃って記念写真 (すごい顔になってごめんなさい・・・)

立山玉殿湧水が冷たくてとっても美味しかった(^-^)




今回の山は足袋ネコさんにご一緒してもらって、私はほんとに何も考えずただ景色や花、空気を楽しんで歩くことが出来ました。
いつも足の遅い私が、前日の乗り物酔いの影響でろくに食べることも出来ず、余計にノロくて。
最終の高原バスに間に合うように下りて来なければいけないのですが、そんなことも頭にはなくて。
その分、足袋ネコさんは気を使ってもらって、感謝です。
本当にありがとうございます。


足袋ネコさん、山は1年ぶりくらいとか!
それにしては足が早く軽快、さすが!!です。


さて、楽しい一日はここまで
今思い返せばこれも思い出ですが・・・


帰りの高原バスは比較的待たずに乗れました。
でも、登山客、観光客でごった返しているのでバスは補助席まで使って満杯で美女平まで運行されます。
私たちは補助席に座ることになりました・・・これで1時間


美女平に到着すると、室堂でもらったケーブルカーの整理券番号順にケーブルカーに乗るのですがこれが1時間待ち。


結局、バスでどんどん人は運ばれてくるのにケーブルカーに乗れないので、バスでも立山駅まで代替運行をはじめました。
ケーブルカーだと7分で到着
バスは20分かかります。
でも、じっと待ってるよりは早い。
私たちはバスに乗せられ立山駅に到着です。



そして、それから金沢に向かいました。
もうへろへろ・・・



金沢で足袋ネコさんとお別れして、私たちは今夜は金沢泊です。

明日は兼六園へ

お花レポートもまたあとで。


白馬岳では高山病になり大変でしたが、今回は大丈夫でした(^-^)



足袋ネコさんの立山レポートは こちら  と  こちら

立山は7回目という足袋ネコさんのレポートは初めての私とは違う視点でも書かれているので見てくださいね。。。

テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

  1. 2011/07/25(月) 10:57:04|
  2. ’11立山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

立山へGO!!  2日目その1

110716-18立山ー金沢 006

(7/17)   4時半起床

立山駅に5時過ぎに到着。

すでにたくさんの人でいっぱい


ここからケーブルカーで美女平へ行き(約7分)、そこから高原バスで室堂へ(約1時間)
このチケットを早く取らないと、いつまでたっても出発できないのです。

立山駅(475m)-美女平(977m)-室堂(2,450m)
ケーブルカーと高原バスで一気に2,450mまで上るのだから楽チンですね~


そうそう、白山にも室堂があり、私はあっちの室堂 こっちの室堂、ごっちゃになっておりました。
あっちは白山室堂かな




今朝は酔い止めの薬も飲んでバッチリ
高原バスに1時間揺られても、景色がびっくりするくらいきれいでも、ひたすら寝続けます。


110716-18立山ー金沢 013

室堂は
最高のお天気
最高の景色         剣岳も見えます


されど
中途半端な体力・・・朝おにぎり1個は食べたけど、不安
室堂でお餅を2個とおにぎりも買った。




さてサングラスをして出発  一ノ越へ向かいます  7:40

110716-18立山ー金沢 014

うわ~楽しい~(^-^)
白馬岳でこんなとこ歩いたよねぇ~


ここも人が多い


列に並んで進みます。

110716-18立山ー金沢 033

一ノ越(2,700m)からの眺めも素晴らしい!!
槍ヶ岳も見えてます。


110716-18立山ー金沢 023

一ノ越から雄山(3,003m)への尾根道 ↑
岩屑の多い尾根道は人の行列で埋め尽くされています。(クリックして大きい画像だとわかるかも)
大渋滞・・・
立ち止まりながら登っていきます。
落石に気をつけて!!


110716-18立山ー金沢 057
山頂到着  (写っているのは他所の人です)

110716-18立山ー金沢 046
私は足だけ

110716-18立山ー金沢 048
110716-18立山ー金沢 047
山頂神社です。
私はちょっと怖いのでパス
ここへのお参りは有料のようです。
ここも早く行かないと、お参りするのに時間がかかるようですよ。



縦走路へ入り立山連峰の最高地点 大汝山(おおなんじやま)へ向かいます。3,015m
110716-18立山ー金沢 058
下りは怖い・・・
一番手前の後姿は足袋ネコさんで~す♪
むこうには剣岳が見えてます~♪


110716-18立山ー金沢 060
ひめちょろ 大汝山 到着です。


110716-18立山ー金沢 069
富士の折立手前です。


110716-18立山ー金沢 070
その先の富士ノ折立ここは見るだけです。
もう体力がなく上には行きませんでした。


110716-18立山ー金沢 076
富士の折立の先、ここも転げ落ちそうな下りです。


110716-18立山ー金沢 090
ようやく大走コース分岐まで下りてきて休憩
標識は倒れてました。

110716-18立山ー金沢 086
足袋ネコさんが入れてくれた1杯のコーヒーの美味しかったこと
この1杯でとっても元気がでました。。。


さて、ここからもっと先へ進みたかったのですが時間と体力を考えて、大走りコースを下り雷鳥平へ向かいます。




長くなったので一旦ここまで

その1  室堂ー一ノ越ー雄山ー大汝山ー大走りコース分岐

続きは
その2  大走りコース分岐ー雷鳥平ーミクリガ池ー室堂

テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

  1. 2011/07/23(土) 12:54:10|
  2. ’11立山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

立山へGO!!   1日目

7月、3連休がある。

どこかへ行きたい・・・・どこに行く!??

屋久島にしようか?  

でも折角なら九州新幹線も開通したことだし、もっと遠くへ!

そーだ  足袋ネコさんに逢いに、白山へ行こう!!

 
ってことで、足袋ネコさんも一緒に登ってくれることを快諾してくれたはいいけど・・・
やりとりしているうちに、今の私の体力やなんか色々考えた結果白山は無理・・・立山へ行くことにした。
潔い決断(笑)


110716-18立山ー金沢 028
↑ 一ノ越からみた室堂  ミクリガ池などが見えてます



鹿児島から新幹線で大阪まで早い速い!!
車で福岡まで行ってる時間くらいで大阪に着いた。。。


新幹線は揺れも少なく乗り心地は快適。

大阪からは特急サンダーバードに乗り換えて富山駅へ向かう


が・・・・・サンダーバードに乗った途端、揺れの激しさに乗り物酔い・・・・

今回は酔い止めを飲んでなかった    失敗・・・

富山駅までなんとか頑張り、駅で酔い止め購入
速攻飲んで、富山地方鉄道 電鉄富山駅から立山駅まで普通列車でまた1時間ほど頑張る



やっとの思いで立山駅に着いた時はもうへろへろ~

宿の人に迎えを頼んで、今日の宿に到着。


110716-18立山ー金沢 005



部屋に入るなり横になる


足袋ネコさんはすでに到着しており、お風呂に入ってました。
ここは小さい宿だけど、お風呂は弱アルカリの 「美人の湯」(*^-^*)


お風呂から上がってきた足袋ネコさん

「久しぶり~」


私は寝たまま挨拶(^^;)


足袋ネコさんとはあれ以来


会えて嬉しい~(^-^)
だけど起き上がれない・・・


明日のルートをどうするか? など、足袋ネコさんとオットのkazuさんで話をしてもらい、
私はひたすら寝る


少しだけよくなってきたので、力をふりしぼり 美人の湯へ
やっぱり入っておかないと後悔するよね、なんたって美人の湯だもん

さて、”美人”になったところで、私のせいで遅くなった夕食へ


110716-18立山ー金沢 003

美味しそうなごちそうがたくさんあったのに・・・食べれたのはほんの少し
まぁ、少しでもお腹に入れられたのはよかったけど


こうして予想外の1日目が終わったのです。

明日は朝早いから、早めの就寝

テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

  1. 2011/07/21(木) 17:54:36|
  2. ’11立山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2度目の磯間嶽縦走 今度は巻き道なし!

真夏に、しかも鹿児島の低山を縦走・・・

汗だくになるに決まってる

が、行ってきた。


水分2L近く消費


前回は岩場は巻き道してスルーしたけど、今回は全部登って完全クリア


110710磯間嶽 002

7991.jpg

110710磯間嶽 005

110710磯間嶽 022

山頂が近くなってきた。。。



110710磯間嶽 018

110710磯間嶽 025



山頂へ、あとひと登り
鎖はしっかり掴んで!!

110710磯間嶽 030

110710磯間嶽 026

山頂は幅が狭くて、怖くて立てない・・・


110710磯間嶽 027

歩いてきた道


頑張った~(^-^)

テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

  1. 2011/07/10(日) 22:49:30|
  2. 九州百名山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

♪ は~る~こ~お~ろ~お~の~~

30年ほど前、雑誌で見た岡城址

文章がとても心引かれるものだったようだ。

荒城の月  滝廉太郎がここを舞台に作ったという 

ず~っと私の中に”いつか行こう!” という思いがあった



山に行こうかと出かけたけど、小雨模様

おまけに出かけたものの、お昼くらいまでの帰らなくてはいけなくなって・・・
それならば、竹田に行こう!!



30年来の念願叶ったわけだ



110703岡城址 006

110703岡城址 007

110703岡城址 009

急な階段を登って行く


110703岡城址 018

110703岡城址 023

110703岡城址 028
110703岡城址 029


やはりお城、かなり広かった



110703岡城址 032

↑ この道路を車が走ると「荒城の月」が流れます。

テーマ:ちょい旅 - ジャンル:旅行

  1. 2011/07/03(日) 20:57:51|
  2. ちょい旅
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ひめちょろ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

QRコード

QR

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。