つれづれ御留(おとめ)

山歩き、子育て、日々のこと・・思い出すまま、感じるままに・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

白馬岳 2,932m 2日目



↑ 大雪渓を登り終えたところ

2日目  白馬尻小屋1560m-大雪渓ー小雪渓ー村営頂上宿舎ー白馬山荘2832m

2日目の朝、天気も良く朝日が山肌を明るくしていく

準備をして6時に出発し、これから約1300mを登る
小屋の横を少し登って行き、途中から大雪渓へと出て行く
アイゼンをつけて、ルートからはずれないように歩く

数日前まで写真で見ていた大雪渓の中を自分が歩いているのが不思議だった
前に登って行く人たちを見ていると、映画のワンシーンのようだ

日差しが強くて太陽がとても近くに感じるが、風は涼しくて気持ちいい

大雪渓を過ぎるとお花畑が待っていた
黄色、白、オレンジ、ピンクなど、たくさんの色の花が楽しませてくれる

20060813140407.jpg

↑ ウルップソウ

20060813140836.jpg

↑ シロウマアサツキ

20060813141003.jpg

↑ ミヤマカラマツ

20060813141129.jpg

↑ ミヤマダイモンジソウ

数え切れないくらいの花の種類があり、山の中が一面お花畑だ!
クルマユリのオレンジがとても鮮やか

20060813142831.jpg

小雪渓をすぎたところに水場があった
アルプスの地下水が流れ出ていた
ものすごく冷たくて美味しい~♪
思ったよりも暑くてたくさんの汗を流したあとのこの水は、全身に元気がいきわたったようだ

でも、このあたりから私は少しづつ頭が痛くなってくる
標高2500m過ぎたあたりだろうか


だけど、たくさんの花とこの景色に引っ張られて一歩一歩登って行く
村営頂上宿舎2730mに、12時に到着
ここでお弁当を開く

この日の私は絶好調!
お弁当も全部パクパクと食べてしまった
もちろんいつものように途中で色々と食べていたけど^^;

食事が終わってその上の白馬山荘へと向かうが、少しだけ杓子岳方面へ足をのばしてみる。
また違った花たちが待っていてくれた

そして、向こうに見える剣岳
雄大な景色が私たちを魅了する

20060813150353.jpg


あっと言う間に雲が広がってきたので、白馬山荘へとむかう
20060813150417.jpg

白馬岳山頂直下のこの山小屋(というには立派な山荘だ)が今夜の宿舎だ
同行者のお陰で、ここでも個室がとれた
畳の部屋でゆっくりと休めた

白馬山荘に到着したら、お疲れさまの意味を込めて(?)テラスでビールをいただく
たくさんは飲めないが、汗をかいた後とても美味しかった

だけど、頭の痛さはどんどん増してくる
どうやら高山病だ・・・
(高山病の顛末はまた別に書きます)

小さい画像はクリックすると大きくなります

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2006/08/13(日) 15:40:21|
  2. 本州の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<白馬岳   3日目 | ホーム | 白馬岳(しろうま)   1日目>>

コメント

うわ~ぁ、すごいねぇ。
自然ってすばらしいなぁー。

高山病かぁ。すごく高い山なんですね。
わたしは平野におりますが、暑さで頭が痛いです...。
  1. 2006/08/13(日) 17:41:23 |
  2. URL |
  3. sakumi #Mo7QNsWI
  4. [ 編集]

sakumiさんへ

なぁ~んかすごいでしょう!
すっかり虜になりました~♪

予感はあったけど、高山病・・・
顛末は長くなりそうです^^;
  1. 2006/08/14(月) 09:55:36 |
  2. URL |
  3. ひめちょろ #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

はいはい 私もやられましたよ
突然の吐き気と 頭痛! どちらもとても辛いですね~
確率5割で起きるかな?
私がいった時は10月 途中から吹雪でしたね・・・・
でも北アルプスも九州の山と違っていいでしょ
いつか一緒に登れるといいね~~
  1. 2006/08/14(月) 15:09:46 |
  2. URL |
  3. 足袋ネコ #pR4S4du2
  4. [ 編集]

足袋ネコさんへ

足袋ネコさんも経験あったんですね!
確率5割・・・私は1回なった人は体質で毎回なるのかと・・^^;

足袋ネコさんへあの山に10月に行ったんですか?
すごい!  雪だらけだったでしょう?
北アルプスはとってもよかったですよ
ホントにいつか機会をつくりましょうね
  1. 2006/08/14(月) 22:55:26 |
  2. URL |
  3. ひめちょろ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

返りみた大雪渓

雄大でよかねー。行きたかったー。
  1. 2006/08/15(火) 10:18:17 |
  2. URL |
  3. 五十嵐 賢 #8iCOsRG2
  4. [ 編集]

10月の白馬は一番雪渓の雪がない時でした
雪渓がパックリ割れてクレバス状態でしたよv-12
言わなかったけど・・・・私たちが行ったとき
一人落ちてなくなりました
秋の時期はあぶないんですね
小雪渓あたりから吹雪になったんだけど
どうも白馬の初冠雪だったみたいで
次の日の朝 取材のヘリコプターが飛んでいましたよ~ん
  1. 2006/08/15(火) 11:06:06 |
  2. URL |
  3. 足袋ネコ #pR4S4du2
  4. [ 編集]

五十嵐 賢さんへ
いいでしょう! 
行かなかったんですか?  まぁ可愛そう。、・<
でも、左の方に写っている人って五十嵐さんにそっくりですね
他人の空似か・・・

足袋ネコさんへ
そうか・・・10月って短い夏の終わりで雪が一番無くなっている時なんですね!
>雪渓がパックリ割れてクレバス状態でしたよ
うわぁ~ 安心して歩けないですね

小雪渓を渡る時は、高所恐怖症の私はものすごく怖くて走って渡りたい気分でした。
吹雪だったら行けないかも?

山はいいとこだけど、危険と隣り合わせ
ちゃんとして行かないと

そう言えば、小雪渓を渡る時に、ジーパンはいて日傘さして行こうとしてた女性が注意されてましたよ
  1. 2006/08/15(火) 12:46:16 |
  2. URL |
  3. ひめちょろ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himetyoro.blog12.fc2.com/tb.php/182-cdd0963a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ひめちょろ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QR

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。