つれづれ御留(おとめ)

山歩き、子育て、日々のこと・・思い出すまま、感じるままに・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

霊の話



お盆も過ぎましたが、みなさまご先祖さまには会えましたか?
お墓参りは行きましたか?

私は霊が見えるわけでもないのですが、何となく背中ぞくぞく・・・ってことはあります


父の13回忌の日、家で法事をしました


実家は、お座敷に仏壇があり、その横に床の間があるんです
その仏壇の前にみんなが座り、お坊さんが来られて、さぁお経が始まると言うその時でした

床の間に壷を幾つか飾っています
その内のひとつ、高さ50cmくらいの壷の前に私は座っていました

その壷が、今にも倒れそうなくらいグラグラと音をたてて動いたのです

お経が始まってほどなくそれは治まり、壷は倒れなくて、私はホッとしました

お経も終わりお坊さんもお帰りになったところで、みんなに
「倒れんでよかったね~」
と言うと、誰も知らないんです


あれだけ、ガタガタと音をたて、倒れそうだったのに・・・・

でも、よく考えると家の中、風が強ければ他の壷も揺れたはず
何より、家の中で壷が揺れるくらいの風って、相当強い風でないと揺れないはず・・・


父が来てた・・・?   のでしょうね   きっと・・・

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

  1. 2006/08/25(金) 08:34:31|
  2. ふるさと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
<<山の危険 | ホーム | 白馬岳こぼれ話・・・高山病>>

コメント

霊感

ひめちょろさん、こんにちは。
ご先祖様はいつまでも大事にしたいものですね。

しかし、世の中には不思議な現象もあるものですね。
きっと、お父さんも供養してもらって嬉しかったんでしょう。


  1. 2006/08/25(金) 12:30:09 |
  2. URL |
  3. fuka #-
  4. [ 編集]

ひめちょろさん こんにちは~♪
う~ん cosmosも・・・おばけも見えないし・・・きっと・・・人より霊感は感じない方だと思うんだけど・・・きっと・・・今回はおじいさんが遊びに来ていたのかも知れませんねww でも・・・お経中に壷を動かすだなんて・・・悪戯好きなおじいさんだったのかなww お盆の間楽しんで帰ってのかな~ww
  1. 2006/08/25(金) 14:20:23 |
  2. URL |
  3. cosmos #-
  4. [ 編集]

壷が倒れそうなぐらい!?
それはかなりの揺れ方ですねぇ~。
思わずハクション大魔王を思い出してしまったわたしって.....。
  1. 2006/08/25(金) 16:57:56 |
  2. URL |
  3. sakumi #Mo7QNsWI
  4. [ 編集]

はははぁ~んはっ!

つぼの中から♪はははぁ~んはっ!飛んでくぅ~るぅ~♪  すんません↑のsakumiさんのコメントに反応してしまいました、笑

いや、きっと、お父さんは可愛い娘に気づいてほしかったんだと思いますよ。「帰ってきたよ」って。ね。
  1. 2006/08/25(金) 20:05:48 |
  2. URL |
  3. motti #-
  4. [ 編集]

こんな出来事って 自分とお父さんだけの秘密って感じで
楽しいですよね
父親というものは 娘を非常に大切に思う存在なので
つねひごろ ひめちょろさんの気ずかない所でも
いろいろやらかしているんじゃないですか?
  1. 2006/08/25(金) 22:35:21 |
  2. URL |
  3. 足袋ネコ #pR4S4du2
  4. [ 編集]

みなさん、冷静なコメントですごいです・・・。
私は霊感も強くないと自分では思っているのですが、
そんな話を聞くと素直に怖いです。
でも、今、舅が亡くなって、ひとりで暗いところにいても
不思議と怖くはないんです。
ひめちょろさんもお父さんが来てくれてたのだったら
きっと、うれしいんでしょうね。
  1. 2006/08/26(土) 00:45:06 |
  2. URL |
  3. nakatugawa #NUPN.0j6
  4. [ 編集]

fukaさんへ
こんにちは
不思議な出来事は、はっきりわかるのはこれだけです
って言うかあんな音がしたのに、みんな気づいて無い方が不思議なんですけどね^^;

来てるよって知らせたかったのかな?

cosmosさんへ
私の感じでは、歩いてきた父が、壷に足をひっかけて壷が動いたんじゃないかと・・・・幽霊は足がないですよね^^;
お盆は帰ってきてたのかな~?

sakumiさんへ
「呼ばれて 飛び出て ジャジャジャジャーン」
懐かしいですね(笑)
壷と書いたけど、どちらかと言えば、大きな花瓶って感じなので、はくしょん大魔王は思い出しませんでした(笑)

mottiさんへ
そうそう そんな歌でしたねぇ(笑)
>可愛い娘に気づいてほしかったんだと
ここだけ特別に取り上げさせていただきます(笑)
ありがとう~♪^^;

mottiさんの【送り火】の記事を読んで、このことを思い出したので書いてみました

足袋ネコさんへ
>気ずかない所でもいろいろやらかしているんじゃないですか?
父が亡くなったあと、そう思えることもあったんですよ
それで、やはり普段のお仏壇へのお参りや、お盆、お彼岸はお墓参りにはなるべく行こうと思ってるんです

nakatugawaさんへ
たぶん、身内の霊が遊びに来るのは怖いことではないと思います
だって、身内に悪いことするわけないし

四十九日までは家に居るってきいてます
法要をすませたら、納骨するでしょう?
その時にあの世へ行くとか・・・

って、きいた話です

暗いところでも怖くないのは、nakatugawaさんがお舅さんの看護を一生懸命してあげて、やさしかったから、守ってくれているのでは?
  1. 2006/08/26(土) 09:04:07 |
  2. URL |
  3. ひめちょろ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

>暗いところでも怖くないのは、nakatugawaさんがお舅さんの看護を一生懸命してあげて、やさしかったから、守ってくれているのでは?
そのとうりだと思います
私の母も夏に逝ってしまったのでいろいろ思い出しました
となりの部屋で物音がしたり  風が吹いたんでもないのに
ドアが閉まったり・・・・
でもみんなで顔見合わせて ”あぁ 居てるのね”って感じです
  1. 2006/08/28(月) 08:56:05 |
  2. URL |
  3. 足袋ネコ #pR4S4du2
  4. [ 編集]

足袋ネコさんへ

足袋ネコさんも、似たような体験があったんですね!
見えないのに、身内だって感じるのはなにかあるんでしょうね、きっと
だから、怖くない!
これが身内の霊じゃないと、怖いですよね^^;
  1. 2006/08/29(火) 09:32:57 |
  2. URL |
  3. ひめちょろ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

こんにちは
お父さん、きっと来てくださったのでしょうね。
わたしは、庭に蛍が迷い込んだり、朝、庭のお花にみずやりをするときトンボが休んでいると、母かなって思ったりして話しかけたりしています。
  1. 2006/08/29(火) 15:10:26 |
  2. URL |
  3. hiro #-
  4. [ 編集]

hiroさんへ

お母様は亡くなっているんですね
あの世にいくと、姿をかえてこの世に戻ってくるともいいますよね
『草葉の陰』からhiroさんのことを見守っているのでしょうね
  1. 2006/08/30(水) 12:03:16 |
  2. URL |
  3. ひめちょろ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himetyoro.blog12.fc2.com/tb.php/187-72fe18ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ひめちょろ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QR

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。