つれづれ御留(おとめ)

山歩き、子育て、日々のこと・・思い出すまま、感じるままに・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

磯間嶽 縦走  南さつま市

12月28日、前回は北口登山口から少し登っただけだった磯間嶽に

もう一回行ってきました。

今回はちゃんと縦走です。

ほとんど普通に歩けるところは無く、岩や木につかまって歩きました。

H20.12.28磯間嶽縦走 007
写し方が悪いけど、ここから岩稜コースが始まります。

いきなりのロープを使って登ります。(10:35)

H20.12.28磯間嶽縦走 018

ちょっと登ると、もうこんな景色が見れます。(第1岩場)

H20.12.28磯間嶽縦走 019
大坊主岩

H20.12.28磯間嶽縦走 023
前に若者2人

H20.12.28磯間嶽縦走 031
オットセイ岩  ここは右に巻いていきます

H20.12.28磯間嶽縦走 039

H20.12.28磯間嶽縦走 040
頑張ってます!

H20.12.28磯間嶽縦走 044
かわいそうなことになってます・・・ 394.5m 中嶽 (12:45)

H20.12.28磯間嶽縦走 046
開聞岳が見えてます。  この日は上の方がきれいに見えてます

H20.12.28磯間嶽縦走 051
こちらは左の方に野間岳が見えてます

H20.12.28磯間嶽縦走 058
磯間嶽山頂が近くなってきました。

手前に見えてる岩の上を歩いていきます

H20.12.28磯間嶽縦走 060
慎重に!!


H20.12.28磯間嶽縦走 067
ここまでくれば、山頂はすぐそこです


でも、山頂へは鎖使ってを登って行くので、今回もパス

人形岩で遅いお昼
H20.12.28磯間嶽縦走 071

人形岩から北口登山口までは、下りで10分です。

H20.12.28磯間嶽縦走 075
H20.12.28磯間嶽縦走 076
デポしていた車で、最初の登山口に車をとりにいきます。


なかなか面白い山でした。

途中で、根子岳縦走を思い出してしまいました・・・・そこまですごくはないんだけど・・・

テーマ:登山 - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/12/30(火) 20:36:56|
  2. 鹿児島県の山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あけましておめでとうございます | ホーム | 紫尾山と出水の鶴  鹿児島県>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himetyoro.blog12.fc2.com/tb.php/264-3ddd8022
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ひめちょろ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

QRコード

QR

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。