つれづれ御留(おとめ)

山歩き、子育て、日々のこと・・思い出すまま、感じるままに・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

双石山(ぼろいしやま) 宮崎県

7日は宮崎県の双石山へ

070407双石山 028


ちょっとおもしろそうな岩の間をぬって歩くのを写真で見ていたので、行ってみたい山のひとつだった

塩鶴登山口に着いて準備
本には「2~3台駐車可」って書いてあったけど、駐車スペースを見つけることが出来なかったので鳥居の前に止めた
070407双石山 001


9:25出発

まずはタツナミソウが出迎えてくれた
その後はサツマイナモリが登山道わきを飾ってくれた

20分ほど登ると大きなサクラの木があり花びらがハラハラと散ってきた
そこまではずっと杉林だったので、ちょっと嬉しくなった^-^
ちょっと休憩して先へ進むとすぐに『針の耳神社』が祭られている巨岩のところに到着

ここはちょっとでも触るとぼろぼろと崩れてしまうようだ
070407双石山 012


しばらく岩を観賞


そして岩の右手から上に登って行く
急なのでロープが設置してあった
ここからこの日の冒険が始まった

登ったところがここ↓
070407双石山 014




070407双石山 015

岩の下をかがんでくぐってみると
070407双石山 016


降りて振り返って見てみると

070407双石山 018

おもしろい!!


→の方向はまた巨岩の下をくぐることになる
070407双石山 019





少し登ると「尾根コース」と「谷コース」に分かれるので、「尾根コース」をとる

尾根コースをとってすぐに大岩展望台がある
そこに上がるにはこの岩を登ることになる
↓ 岩の上からみる
070407双石山 020


北側の展望を楽しんで、また岩を下り、尾根コースへ戻る

ここからは急登
木の根を掴んだり、ロープをつかんで登ったり

高所恐怖症の私は結構怖かったが、少しだけでもクライミングの練習をしておいてよかった~なんて思った
070407双石山 023


第二展望所で一息
そこで一緒になった人に色々話をきいて、10:55に山頂にむけ出発

ここからは普通の山道
アップダウンを繰り返し、山頂に11:45に到着する
ここでお昼


ミツバツツジは終わっていて、1本だけなんとか咲いていた
070407双石山 034

帰りは同じコースを下る
バイエーションに富んだ楽しい山だった(^-^)




双石山にはクライミングエリアもあるそうです
クライマーのみなさん、いかがですか~♪

テーマ:登山・ハイキング - ジャンル:旅行

  1. 2007/04/08(日) 18:06:26|
  2. 九州百名山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<宮崎フラワーフェスタ | ホーム | マンサクは咲いたかな~♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himetyoro.blog12.fc2.com/tb.php/269-258e70a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ひめちょろ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

QRコード

QR

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。