つれづれ御留(おとめ)

山歩き、子育て、日々のこと・・思い出すまま、感じるままに・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

手術本番

入院 030



手術は順調にいけば約2時間で終わり、その前の準備と(麻酔をしたり、心電図の準備をしたり)、手術が終わってから麻酔から目が覚めるまでの時間もいれると、手術室に入って出てくるまでは約3時間という説明でした。


家族とともに中央手術室の入り口まで歩いて行き、そこで手を振って私は手術室の中へ
午後1時


中央手術室の中へ入ると、まず入り口で名前の確認。
そして、その奥は大きな工場のようにいくつもガラス貼りの手術部屋があり、その中のひとつに案内されました。

手術台は私が仰向けに寝れるくらいの横幅しかない狭いものです。
手術中に私が動いて落ちたりしてはいけないので、手足を固定しますとのことでしたが、
麻酔中のことなので何も覚えていません。





私は麻酔がかかってからは勿論なにもわからず、夢を見ていました。

私を呼ぶ声で目が覚めた時は、自分が手術を受けていたことなど忘れていました。
一旦起こされたけど、眠くてねむくて・・・・


「ご主人と息子さんがいますよ~ わかりますか~」


看護師さんのこの言葉で、手術を受けたことを思い出したのです。





確か部屋に戻ってから息子に 「今、何時?」 と聞くと
「6時」 という答え


えっ???

5時間も経ってる!?   じゃ手術は何か不都合があったの??




手術はうまくいったけど、組織がしっかりしていて、切るのに時間がかかったとのこと。

よかった~




目が覚めてからは切った傷の痛みよりも、長時間硬い手術台に寝ていたせいで腰が痛くてたまりません。

傷の痛みをこらえながら、横向きになり足を曲げて腰を丸めます。
右を向いたり左を向いたり、ずっと繰り返していました。



傷の痛みは、左胸の上あたり(鎖骨に下くらい)に痛み止めの点滴がされていて、これは結構効いてました。
勿論それだけでも当日や翌日は痛いので、点滴プラス注射で痛み止めをします。


昔、帝王切開の時に比べると、かなり痛みは緩和されてると思います。
医学はすごく進歩してるんですね。


痛み止めの影響か、吐き気がして手術当日の夜、本当に吐きそうなくらい 「おえ~」 となり
閉じたばかりの傷が開くかと思うくらい痛かったです。




術後1日目はもちろん寝たきりです。
夕方から少し水分はとることが出来ました。。
腕の点滴、胸の点滴、尿の管と3本の管に絡まれたまま、横を向いてひたすら眠るのです。





術後2日目はゆっくり起きてトイレまで歩ければ尿の管ははずされます。
午前中は無理でしたが、午後には歩くことが出来て管をはずすことができました。
夕方には点滴もはずされ、自由になりました。。。
食事もおかゆから開始です。

点滴もはずれたので、痛み止めは飲み薬になりました。




術後3日目はもう普通食です。
シャワーも浴びていいとお許しがでたので、早速シャワー。
術後室のエアコンがあまりきいてなくて、かなりの汗をかいていたのでほんとに気持ちよかったです。





術後はこんな感じで順調に回復して、予定通り術後1週間で退院となりました。

私は痛みに弱いので、まだ痛み止めは飲んでいますが、痛みはかなり薄れてきました。
歩く姿も、背筋をまっすぐに伸ばすとお腹の傷が痛いので、少し腰を曲げた感じでぼちぼち歩いています。

最低2ヶ月は重いものを持たないように!! と言われたので、無理せず養生したいと思います。
2ヶ月経ったころは、少しは涼しくなっているでしょう(^-^)





私の病名は 子宮腺筋症  
普通の人よりもかなり大きい子宮になっていました。




入院している方々でかなり高齢の方がたくさんいらっしゃいました。
卵巣の病気がとても多いことにもびっくりです。

そして高齢になっても手術をしている。
私でも大変だったのに、高齢になれば血管も細くもろくなっていって、点滴なども大変でしょう。
回復にも時間がかかります。
みなさん、よく頑張ってらっしゃることに感心しました。

テーマ:健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2010/08/08(日) 16:56:30|
  2. 違う日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14
<<その後 いろいろ | ホーム | 手術までは>>

コメント

祝♥

ひめちょろさんお帰りなぁーい♪
入院・手術されてたのですねー!!無事にご退院された
ようで本当によかったです。
暫くはご安静にされて、歩きすぎ飲みすぎにはご注意ね☆
紅葉の時期にごい一緒できるの楽しみにしてます◎
  1. 2010/08/09(月) 09:23:32 |
  2. URL |
  3. 沢G #pyi.EnH2
  4. [ 編集]

沢Gさんへ

こんにちは
ありがとうございます。。。

夏ビールは無理ですが、秋からは大丈夫のようです(^-^)
これからはとっても調子良くなりそうな予感♪
1日1日過ぎていくのが楽しみです。。。
  1. 2010/08/09(月) 12:31:18 |
  2. URL |
  3. ひめちょろ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

回復順調でよかった

ひめちょろちゃんv-238
手術が無事に終わってよかったね。年をとってからの手術だったから心配してました(笑)

元気になったらあちこち行こうねv-221
  1. 2010/08/09(月) 22:19:25 |
  2. URL |
  3. マミリン #XBdzDVLI
  4. [ 編集]

マミリンちゃんへ

励ましメール、ありがとね。。。。
若いから回復も早かったよv-411

マミリンちゃんも無事帰ってきて何より♪
行けるうちに色々行こうね!!
  1. 2010/08/10(火) 11:02:17 |
  2. URL |
  3. ひめちょろ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ひめちょろさんへ

温泉に時折、一緒に行くおばちゃんは80歳近いですが、20年前に癌になり子宮と卵巣をとったそうです。当時はレーザーメスとかなかったと思いますから、手術はきつかったとおもいます。今はげんきです。ひめちょろさんも早く元気になることを祈っています。ぴーちゃんも空のかなたより祈っていると思います。
  1. 2010/08/11(水) 23:39:51 |
  2. URL |
  3. ふくちゃん #-
  4. [ 編集]

退院おめでとうございます。

ひめちょろさん、大変でしたね。
最初にこの記事から読み始めたので、何が起こったの???って、ちょっとドキドキしてしまいました。

この前の記事で、「夏休み」って聞いて、少し『??』ってなっていましたが、
どこかへお出かけかな~?くらいに思っていたら、手術だったとは!!
読んでいると、ほんと大変だ~。

私も5~6月くらいに去年も今年もちょっとした身体のサインがあり、
子宮ガン検診と子宮頚ガン検診をしました。
その時期は、とってもしんどかったんです。。。
結果は異常なしだったのですが、定期的に検査に来るように言われました。
それだけの事でもビビるのに、実際に手術となると怖いですよね。
文章を見てる限りでは、術後はとても回復が早そうで何よりです♪
でも無理せずに、ゆっくりと休んでね。
お大事に!!

  1. 2010/08/11(水) 23:45:17 |
  2. URL |
  3. nakatugawa #NUPN.0j6
  4. [ 編集]

ふくちゃんさんへ

何度もありがとうございます。。。
20年前は今と比べると痛み止めの効果もずいぶん違っていました。
おばあちゃんはすごいですね!!

私は癌ではなかったのが良かったのですが、癌の方は大変のようです。
おばあちゃんは元気になられて良かったですね(^-^)
実は2年くらい前に「切った方が楽ですよ」と言われたのですが、Pちゃんをおいて入院はしたくなかったので、その時は止めたのです。
今回出来て良かったと思ってます。
  1. 2010/08/12(木) 10:16:50 |
  2. URL |
  3. ひめちょろ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

nakatugawaさんへ

こんにちは
ありがとうございます。

何もしない日々・・・ほんとに夏休みです(笑)
これが痛くなくて自由に動けるんだったら最高なんだけど(^^;)
手術は不安より先に身体があまりにもきつくて、早く切りたい!!っていう思いでした。

nakatugawaさんも検診は何もなくてよかったですね。
子宮頸がんと子宮たい癌(?)も受けたほうがいいですよ。
受けてるとは思うけど。

この手術を受けるにあたって色んな方に話を聞きました。
ほとんどの方が、「ほんとに身体が楽になった~」と言ってました。
ずっと苦しかったのが嘘のようだと!!

私も傷が治ればきっと体調良くなると期待してます(^-^)
  1. 2010/08/12(木) 10:43:53 |
  2. URL |
  3. ひめちょろ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ひめちょろさん お疲れさま!
読んでいてこちらも痛さが伝わってくるようです。
でも、私が体験したのは盲腸くらいですから ひめちょろさんの痛みはわかっていません。
昔(えぇ~っと、ふた昔)次女を出産した時、同室の方が帝王切開でした。
でも 次の日、主治医の指示で自分でトイレに歩いていかされているのを見てびっくりしたものです。
とにかく手術が上手くいって良かったです!
風に気をつけてね! くしゃみや咳はイタイから。
重いものはダメなんですね?
笑うのもダメ?(笑)
ビールもダメなの!? うわぁ~~ これはツライ。
  1. 2010/08/12(木) 10:49:25 |
  2. URL |
  3. 足袋ネコ #5oMXX0dY
  4. [ 編集]

足袋ネコさんへ

こんにちは
ご心配をおかけしました。。。

足袋ネコさん、盲腸切ったんですか!!
それだってお腹切るわけだから充分痛い・・・・
きっと痛みにかわりなしですよ。
私、帝王切開の時はあまりに痛くて、尿の管を抜くのを1日延ばしてもらいました。
歩けなかったんです(^^;)
なので今回歩けたのが嬉しかった(^-^)

くしゃみ、これはもう最悪・・・・
出そうになったら傷のところを押さえて、頑張って極力小さいくしゃみにする、でも痛い
笑うのもダメ。 お笑い番組も最近ちょっと見ますが、とてもおかしい時はチャンネルを変えます(笑)

普段の生活で腹筋って使ってるんだ! と実感

ビールも飲んでません(^-^)
旦那様は私の目の前で美味しそうに毎晩飲んでますが(--;)
  1. 2010/08/13(金) 09:02:37 |
  2. URL |
  3. ひめちょろ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

おかげん如何ですか?

記事を読みながらドキドキしました。
大変でしたね、
くれぐれも無理なさらずゆっくり休んでくださいね。
早く元気になられますように...。

  1. 2010/08/14(土) 21:58:36 |
  2. URL |
  3. rai*chi #MRDfM7TU
  4. [ 編集]

rai*chi さんへ

こんにちは
ご心配いただきありがとうございます。
日に日に痛みも薄れてきていますが、まだぼちぼち歩きです。
今年は特に暑いのでゆっくりしてますよ(^-^)

rai*chi さんのカウプレは残念でしたが、次回あればまた応募させてくださいね~♪
  1. 2010/08/15(日) 17:21:47 |
  2. URL |
  3. ひめちょろ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

ひめちょろさん、大変なことになってたんですね..。
でも、手術が無事に成功したようで、安心しました。
きっと、家族の方々が、見守ってくれてたおかげですね。

わたしも、数年前に、肘を骨折した時、ものすごく痛い思いの接骨をしました。
ひめちょろさんの病気に比べたら、たいしたことないんですけど...。

とにかく、あせらず、ゆっくり、元気になって下さいね。
お大事に。

  1. 2010/08/25(水) 18:32:26 |
  2. URL |
  3. sakumi #Mo7QNsWI
  4. [ 編集]

sakumiさんへ

こんにちは
返事が遅くなりsみません。


手術が終わって丁度1ヶ月です。
まだ自由に動けるわけではないけど、手術前に比べるととてもいい感じです(^-^)

骨折のほうが痛そう・・・・

今はゆっくり仕事の準備をしてます。
ありがとうございます。。。
  1. 2010/08/28(土) 21:02:32 |
  2. URL |
  3. ひめちょろ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://himetyoro.blog12.fc2.com/tb.php/378-fa16d059
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ひめちょろ

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のトラックバック

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

QRコード

QR

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。